Selected Entries
Categories
Archives
Profile
森川(記者)

本を売り、本を読む日々。
詳細

散 漫 帖

本と映画と妄言と
<< 迷子の警察音楽隊(エラン・コリリン監督/イスラエル・フランス) | main | エル・スール(ビクトル・エリセ監督/スペイン) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
ダージリン急行(ウェス・アンダーソン監督/アメリカ)
 爆笑という訳でもないけれど、脱力とまではいかない、ゆるーい気分になる作品でした。ほぼ三兄弟の会話で物語は成り立っているのに、兄弟構成が最後まで分からなかったり、舞台はインドなのにエンディングは「オー、シャンゼリゼー♪」だし(笑)。意味を求めるというよりは、映像と音楽を楽しむ作品なのかもしれません。
 でも、メイキングを見ると意外と手が込んでいるらしい…あの車両、仕掛けが凝ってていいなぁ。映画のセットだけで終わらせるには惜しい。
Posted by pareidolie21
映画(海外) / 23:55 / comments(0) / -
スポンサーサイト
Posted by スポンサードリンク
- / 23:55 / - / -
COMMENT